ペナンロングステイ下見旅行 2004年12月17日〜22日 
 

 関空より9時間空の旅 宿泊先:
 コプトーンオーキットホテル
 タンジュンブンガ周辺
  3000RM
 シースルーのコンドミニアム
 2700RM
18日(金) 
 日本よりコタキナバル経由で夜9時過ぎに着。時差1時間。宿泊はコプトーンオーキッドホテル、デラックスルーム
 ホテル前のセブンイレブン隣のスーパーで水等購入。
 早速、南国の会の元関西支部長のOさんに電話し翌日会う約束をする。
19日(土)
 日本からメール連絡していた現地の不動産屋の案内で、今回のペナン行きの目標であるコンドミニアムを5件
 ほど見学をする。どこも海が見えそれぞれ良さがあり、値段は2000〜3000RM。最近値上がり傾向とか。
 1RMは27円程度。どのコンドミニアムにもプール、テニス、ジムあり。広い、広い。不動産屋さんは日本語も少し
 できるので、安心して案内してもらう。ほとんど、契約は1年以上の期間で、ショートステイはあまりない。そして
 割高になるとのこと。
 
 
 コンドミニアムの外観  プールが窓の下に 別のコンド2300RMと2000RM  バルコニーから海が見える
 プラザガーニー(ショッピングセンター)  別のコンドミニアム  2500RM  南国のOさんに会う  コンドの部屋から見える
 夜景
 Oさんにお会いし、テレビで見かけたコンドミニアムを見せてもらう。一緒に近くの店で食事後、同じコンドミニ
 アムにロングステイしている方の部屋にお邪魔して気がついたら夜9時。日本人がよく使うというタクシーを紹介し
 てもらう。(以後タクシーを利用する時はこのタクシーを利用)
 コムター58階 展望台へ 朝市 チョウラスタマーケット周辺  チュリア通りの両替商  煙もくもく 観音寺
 コーンウオリス要塞 海しか見えない こんなコンドも  ガーニードライブの屋台 ほとんど2〜3RM程度で美味
19日(日)
 ミニバスに乗りコムタまで行く。1RM。コムタの60階の展望台に登る。5RM。この展望台の上から町の風景
 を見る。するとすぐ近くで人がいっぱい集まっているところが見えた。チョウラスタマーケットの近くで朝市が
 あるらしい、早速行く。人混みの中、野菜や魚、鶏肉等が売られていた。
 そのまま両替率がいいというビルマ通り行き、両替。前日ガーニープラザでした両替よりいい。
 そこからジョージタウンを歩いて散策。カピタンクリンモスク・観音寺・セントジョージ教会・市庁舎・コーンウオ
 リス要塞・時計塔からE&Oホテル・ペナンプラザ(ショッピングセンター)・ガーニーホテルまで歩いた。歩いている人
 はほとんどいない。
 Oさんの知り合いのコンドミニアムを見学。海が見えて四方窓、本当にずーっとこのままいたくなるそんな
 素敵に所だった。
 夜は、ガーニードライブの屋台で食事。昔食べた味みたいでとてもおいしい!!
バスに乗ってバトウフェリンギへ 南国ムード溢れるホテルのビーチ  寝釈迦仏寺院  ビルマ寺院
20日(月)
 バスに乗りバトウフエリンギへ。1RM。パークロイヤルホテル周辺で日光浴。海ではバナナボートやパラセ
 イリングが。、またまたバスに乗り、コムタまで行く。1.70RM。途中、プラウテイクスで降り、コムタまで歩く。
 寝釈迦仏寺院、ビルマ寺院を見学。どちらも入場無料。
GAMA(ショッピングセンター) 日本食がイッパイ、パンがオイシー 全身マッサージ 70分 60BM バトウフェリンギのナイトマーケット
ペナンヒルのケーブルに乗る キャノピーウォーク(ペナンヒル) 二つで昼食6RM(180円)  よく乗ったバス
 GAMA(ショッピングセンター)を見学。入るとすぐにパンのおいしいにおいがした。あんパンを買った。チーズケーキ
 がとてもおいしかった。食品は日本食が多く売ってあった。
 チュリア通りで185RMのスーツケースを100RMで購入。空のスーツケースをもって、バスでいったんホテルに
 戻る。なぜかバスを帰り道の途中おろされ、1RM支払ったのに、0.8RM返された??
 ナイトマーケットのためにバトウフェリンギにバスで行く。1RM。でもまだ明るい。するとそこに全身マッサージの
 看板が、70分で一人60RM。やっぱりマッサージは気持ちがよい。ナイトマーケットをみて、バスでホテルへ1RM。
 夕食はホテル前の屋台で8RM
21日(火)
 前日、電話でタクシーを頼んでいたので、時間通り10時にペナンヒルに行く。スクールホリデーのためか子供が
 多く、時間待ち1時間。途中ケーブルを1度乗り換え30分近く乗ると、頂上。すぐに帰りの時間を予約することが
 肝心。頂上のモスク等みたら、コタキナバルでも行ったキャノピーウオークの標識が。早速、チャレンジ。高所恐
 怖症の人は無理だとは思うけれど、無料だし、おもしろい。
 迎えのタクシーを車で呼んでプラウテイクスに戻り、昼食。ガーニープラザ周辺で最後の土産購入。
 何回もお世話になったバスでホテルに帰る。やっと0.8RM支払った。(乗車のたびに1RMと答えられていたが、
 現地の人は小銭を支払っていた)
22日(水)帰国 着 
 以上 楽しかった初めてのペナン下見はあっという間に終わった。まだまだ本格的なショートステイは1年半
 後だが、皆から話しに聞くペナンに行くことができ、とても参考になった。食事はとてもおいしいし、口にあう。
 今回は、ほとんど屋台ばかりだが、次回はもっと違ったものを食べたい。
 ロングステイのような日本人をよく見かけた。(日本人かなあとじ−っとお互いみていた)
 道路を渡るときは、横断歩道はなく、すばやく渡らなくてはならないし、道は段差が多くバリアフリーには
 なっていない。(車中心)
 コタキナバル経由だったため時間がかかり、帰りは深夜便の早朝着は、体がしんどいかも。
 物価も最初は、ただ単に安い安いと思っていたが、安いものもあれば高いものもある感じ。
 空気も気にならないし、過ごしやすい所だ。治安もいいのも安心。